日商簿記初級 試験情報

2017年4月から日商簿記初級の試験がスタートします。

[ad#co-1]

日商簿記初級 試験情報

難易度 やさしい
受験資格 特になし
受験対象者 学生
試験日 随時(試験施行機関が日時を指定)
試験時間 40分
試験方式 インターネット出題形式
合格基準 100点満点中、70点以上の得点
合格率 未定
出題範囲 簿記の基本原理

  1. 基礎概念
  2. 取引
  3. 勘定
  4. 帳簿
  5. 証ひょうと伝票

期中取引の処理

  1. 現金預金
  2. 売掛金と買掛金
  3. その他の債権と債務
  4. 手形
  5. 商品
  6. 固定資産
  7. 純資産(資本)
  8. 収益と費用
  9. 税金

月次の集計

受験料 2,160円
注意点 2017年4月から新設される級になります。試験会場は商工会議所が認定した受験期間になります。 

[ad#co-2]

ピックアップ記事

  1. 集中力アップにぶどう糖が良いとの評判から受験生に人気があります。 (さらに…)…
  2. 勉強で耳栓を使っている人がいると思いますが、どのようなものを使っていますか?私が受験生の時はスポンジ…
  3. 日商簿記において電卓は必須ですが、「試験で使えない電卓がある!」で書いている通り、電卓だったら何でも…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る